アド部離島留学2019夏~南の島で凝り固まった人生をほぐしてみよう~

2019/06/09 9:34 に onishi hayao が投稿   [ 2019/07/18 18:17 に更新しました ]

**おかげさまでご好評をいただき2019/7/18を持ちまして満席となりましたが、あと一人までなら何とかなりそうですのでお早目の申し込みをお願いします**

**申込むor問い合わせる!という方はこちらです**

**那覇や宮古島行きの飛行機の空席が減ってきて価格が上がってきています。お早目の手配と申込をお勧めします!**

夏の思い出ができなくなって何年たちますか?

バカみたいにはしゃぐことがなくなってどれくらいたちましたでしょうか?

あるいははしゃいでるふり、楽しそうなふりばかりがうまくなって、本当に自分が楽しんでるかどうかわからなくなっていないでしょうか?

毎年毎年自分の成長を感じなくてなってどれくらいたつでしょう?

人は生き物で、日々変化するはずが、変わらないことを良いことにして日々の変化を楽しめなくなってから、どれくらいたちますか?
あるいはもうすぐ自分は若者として人生に大きな変化が来るはずが、未だに来た気がしない、いつまでも子供のままで終わってしまうのかもしれない、そんな漠然とした不安を感じていませんか?

そう、きっとあなたは自分を見失って長い時間がたって、ただ目の前のことをこなすことを優先して、そういうことにだけ、自分の時間を費やしてきました。

ちょっと、優先順位を変えてみませんか?大事なことだと抱え込んでいた仕事を、やることを少し足元において、いつもと違うことを大事にしてみませんか?

抜けるような青い空とプールのように透明な海の水、そして白い砂浜。絵に書いたような自然と非日常のなかで、いつもと大分違う他人との関わりの中で、いつもとちょっと違う自分を見つめてみましょう。

本当に大事な、そしてかつては大事にできていたはずのことを思い出せるかもしれません。

はしゃいで遊びながら、ふざけながら、毎日毎日海に潜って宿に帰ったら疲れて寝てしまうような日々の中で、あなたを縛り付けていることに気がつき、そして自由になってみませんか?
離島という非日常空間で他参加者と自分、お互いをを見つめ直しませんか?

**早速アド部離島留学2019夏~南の島で凝り固まった人生をほぐしてみよう~に申し込むor問い合わせる方はこちら**

具体的なプログラムとしては以下のようなものがあります。

1. スノケーリング。とにかく海で泳ぎまくり、潜りまくります。これまでの参加者は普段海に入ることはまれな方ばかりですが、集合と同時に海に飛び込みます。泳げない方、海が怖い方もストレスなく海に入れるようにお医者さんであるたかしくんが配慮、指導しまくりますのでご安心ください。水族館のよりもたくさんきれいな魚やサンゴ礁のある海の中で、自分が魚になったような非日常的な体験になるでしょう。そうした体験を通して凝り固まった感性を解きほぐして磨きなおすための重要な離島留学のための時間です。てか楽しいです。たくさんのスポットを短時間で回りますので、効率的に動いて楽しめるように、水着やスノーケルやゴーグル、マリンブーツやフィン、吸水タオル、濡れたまま車に乗ってシートをぬらさないためのレジャーシートは必ず持参してください。

2. たかしくん個人面談
たかしくんとの一対一の個人面談です。離島留学中や前後に10分ほど、必要に応じて行います。たかしくんは今までアド部や高校や学校、そして医療現場でで数千人、数万人と話し、彼らの問題や悩みの解決のお手伝いをしてきました。たかしくんは、心の問題に心理的アプローチだけでなく数学や哲学的モデルの応用実践を繰り返し、たくさんの問題や悩みの共通原因を見つけ出すことに多くの実績を持っています。心の問題を大きく摘出する「心の外科医」といってもいいかもしれません。ここをなおせば全てがスムーズに進むようになる!という痒い部分を指摘してくれます。たかしくん個人面談で一気にあなたの悩み、問題を解決に進めましょう!

3. マイエコ
マイエコは「マイクロエコノミー」、すなわち小さな経済圏の略です。現代日本社会では、価値あるものに対して価値の対価としてお金を払うという概念や、自分個人でサービスやものを売り価値の対価としてお金をもらう、という概念や経済圏が見えにくくなっています。このマイエコでは、このような現代社会で、会社などにたよらず自分でお金を稼ぐ力をつけること、世間や他人ではなく自分が価値あると思うものに正直にお金を払えるようになることを目標としてしています。マイエコでは、実際の社会のように日本円で営業権を行政府から購入するなどして、自分で売買をします。例えば、マッサージ10分します、などのサービスを売ることができ、また他の参加者はお金を払ってマッサージをしてもらうことができます。マイエコ経験者では現在自分の好きなことでお金を稼ぐことができている人が多数います。あなたもマイエコでバイトや会社に不必要に支配されずに自分でお金を操れるようになりましょう!

4. 学問対話、学問生活
泳ぎまくって疲れ切った宿舎での夜、一時間ほど数学の問題を解いたり、お互いに説き方を伝えあったりして、他人や自分の考え方を知ります。そして過去の人たちが積み重ねてきた議論や業績へのふれ方、活かし方を学びます。多くの人にとって学問とは学校や受験で点数を付けられるもの、でしかないようです。しかしすべての学問には学会があり、各自の仮説を議論を通してぶつけ合い、新たな真理を見つけ出したり、かつて正しいとされてきたことか間違っていると訂正、反省し、日々の生活に活かす、それが学問なのです。大学などの高度な研究機関だけの話ではなく、子供にとっても中高生にとっても社会人にとってもそれは変わりません。こうした体験は大学受験の成績を大きく伸ばすこともあったり、日々の生きにくさを解決する機会になったり、伸び悩む企業業績の大幅の改善のきっかけになったりします。

そもそもアド部とは?

実はたかしくんは東京大学教養学部理科三類、通称東大理三を現役で合格しています。しかもほぼノー勉です。ええ、それって天才でしょ?と思うと思いますが、確かにそうです、たかしくんは天才です。そんな天才はほぼ例外なく学問と親しみ、日常に活かすことは大好きですが、単なるテストで点を取るためだけの勉強や我慢は大嫌いです。それでもセンター試験で全国一位では?という点数を取ったりするのです。やればできるといいますが、たかしくんはやらなくてもできたんですね。でもたかしくんは多くのいろんな人たちと交流する中で、自分に特に才能があるとは思えなかったそうです。むしろ記憶力や理解力は他の人たちよりも低い。でもなぜかテストになると自分の方がはるかにいい結果が出る。その一見矛盾に見えることをずっと考え、研究してきた結果、数年前に一つの仮説にたどり着きます。「人は生まれてすぐ言葉をすぐ覚えるように元々天才なのに、周りの目を気にしたり、余計な努力をするように教育されたり、あるいは努力自体に麻薬のような快感を覚えてしまって、学問や人にとって大切なことを考える時間がどんどんなくなって、やがて深く考えることができなくなってしまうからだ。努力や我慢をやめて、元々持っていた心と頭の欲求を思い出していけば人はやがて天才に戻ることができる」という仮説です。アド部はこの理論を実践、検証するためにたかしくんが始めたものです。天才に戻ったといえるまでの例はまだないですが、お金への苦手意識を克服して好きなことでお金を稼げるようになった人、異性への苦手意識を克服して恋人ができた人、テストに自分の考えを書いてはいけないという呪縛から逃れてテストが大好きになって慶応大学に入った人、他人を信用することが苦手でずっと心に鎧をまとっていた高校生が海外留学先の心を開かないホストマザーに辛抱強く働きかけて関係を築き、帰国時にはホストマザーがない手別れを惜しむほどに他人と関わる力を身に着けた人、などがたくさんの人が人生を変えてきました。アド部はあなたを変える理論と実践であり、変えられたあなたを元の姿に戻す術でもあります。



【集合】
2019/8/8 11:00  宮古島諸島内某所

【解散】
2019/8/13 18:00 宮古島諸島内某所 決定次第参加者にはお伝えします。

【参加費】2019/7/12 支払済み分まで。以降は値上がりする可能性があります。
経営者、専門職  240000円
一般社会人    120000円
大学生      100000円
高校生      80000円
中学生以下    60000円

※宿泊とこちらで設定した活動とその移動、初日の夕飯から最終日の朝食までの食事が含まれます。宮古島までの渡航費や集合への迎え、解散場所からの送りなどは含まれませんのでご注意ください。事前に各自移動手段を調べておいてください。バスなどの公共交通機関はあまり発達しておらず、流しのタクシーも市街地以外にまずいませんので、場所によってはタクシーの配車が必要です。ヒッチハイクや徒歩などで集合解散される参加者も過去にいましたが、自己責任となります。
※遅刻、早退は原則としてお勧めしていませんが、事前の合意があれば対応可能です。日程短縮による割引は原則ありませんが、事前の合意で一部減額することもあります。
※運営に余裕があれば有償にて送迎を行うことがあります。事前にご相談ください。

【申し込み手続き】
こちらからお申し込みください。

お申し込みや参加料の支払いの早い方から特別な割引をご案内できることがありますので、まずは早めの申込や問合せをお勧めします。
手続きや条件に疑問や不安がある場合は、まずはお気軽にたかしくんや運営スタッフ、アド部にご相談ください。

【参加をお勧めする人、是非参加してほしい人】
自分は何をするにも努力と我慢が必要だと思っているけど、なんだかそれでは疲れるなと感じている人。自信がないけど自信を持ちたい人。学校や職場に不満はないはずなのに、楽しいはずなのに何か満たされない人。今の自分を変えたい人。自分はもっと楽しめるはずだと思っている人。他人の意見を聞きたい人。楽しくはしゃぎたい人。自分の意見を持ってみたい人。他人に尊重されたい人。せっかくの一度しかない人生を完全燃焼させたい人。流されまいと思っているのに気が付いたら流されている人。毎日忙しくて息抜きしたい人。忙しくて離島留学に参加したいけど暇がないという人。夏の思い出が欲しい人。毎日自信をもって楽しく生きて、周囲にも信頼されているけど、もっともっと自分を伸ばしたいと思っている人。自分のことを他人に知られたくないけど、実は知ってほしい人。

【参加をお勧めしない人、参加はあまりしていただきたくない人】
今のままの自分でいたい人。今の生活を少しも変えたくない人。自信がないことに自信がある人。自分は何をするにも努力と我慢が必要で、他人もそうで、何事も楽してできることはないと固く信じている人。他者やたかしくんへの興味が皆無な人。

【必須の持ち物】
水着、ゴーグル、スノーケル、吸水性が高くてすぐに絞って何度でも水分をふき取ることができる吸水性スポンジタオル、そして車に濡れたまま乗るための防水のレジャーシートは必須です!特にゴーグルとスノーケルは質の悪いものですと水が入ってきてせっかくの魚やサンゴ礁がよく見えなかったり、おぼれかけたりして大変です。質の良いものをご用意ください。また普通のバスタオルなどですとすぐに濡れてふけなくなりますので必ず吸水性のスポンジタオル(セーム革、などとも呼ばれます)をご用意ください。またマリンブーツとフィンもお勧めします。現地でレンタルできる可能性もありますが質が良くないものがあったり、あまり選択肢がないこと、借りに行く時間が確保できないことなどから、事前に準備の上持参してください!

【トラブル時などの条件~楽しい離島留学のために!】
安心してバカなことをするためには、色々と準備や気遣いが必要です。また今後も続けていくためにはそれなりの収支が必要です。
そのためにいくつかの条件があり、本離島留学に参加することで以下の条件に合意したものとみなさせていただきます。

1.離島留学中は運営の指示に従ってください。従っていただけない場合、留学の円滑な運営に大きな支障があると運営が判断した場合は参加の拒否や途中退出をしていただくこともあります。その場合の参加料の返金や発生した損害への補償も致しません。楽しくてためになる離島留学のためにご協力をお願いいたします。
2.天候不良や交通手段の欠航や体調不良を含めてキャンセルは不可です。一度お支払いいただいた参加料は全額が返金されません。ただし運営側の一方的な重大な過失や悪意があった場合や事前の特別な条件の運営との合意があった場合、その他特別な事情があると運営が認めた場合に限り、全額もしくは一部の返金することがあります。その場合も支払額が上限となります。
3.事故や想定外の事態に対しては医師であるたかしくんやスタッフができる範囲で誠意を持って対応いたしますが、重大な事態を含めて結果に対しては運営は責任を負いません。各自旅行傷害保険加入や事前のけがや病気、海の事故や船酔いなどへの対策をお勧めします。
4.事前の免責条件などに反する運営への不当な追及行為は運営への業務妨害、迷惑行為であり、該当する参加者やその関係者はとして運営に損害の賠償を行うことに合意し、重ねて刑事責任追及がなされうることにも同意したものとします。

申込と問い合わせはこちらです!

facebookページはこちら
Comments